免責リンク集

自己破産の申立を行い裁判所で自己破産の認定を受けたとしてもそれだけで支払義務から解放されるわけではありません。

自己破産者にのこったものを債権者に分配してそれでも残る部分があります。この残りの部分から解放されるわけではないのです。

自己破産の認定とともに、残る借金についても支払いをしなくてよいとする免責の許可を受けておく必要があります。うっかり自己破産の手続だけを行い免責を受けていないと大変なことになります。

免責は裁判所にて受けることのできる許可です。

ただし免責の許可を求めてもそれが認められない場合があります。

具体的には債権者(お金を貸してくれた側)に迷惑を掛けるようなことを行った場合には免責が認められない場合があります。

またギャンブルで作った借金も免責の対象になりません。

さらには7年以内に免責許可の決定が確定している場合も免責の対象にはなりません。

安易に免責を求めても救済されない場合があります。どの事例が免責の対象になるのかは事前に専門家と共に十分検討を行う必要があります。

免責リンク集

お役立ち相互リンク

    徹底的な商標登録
    商標登録のQ&Aに私の大好きなパワーストーンについても載っていました
    おいしい商標登録
    商標登録されるまでの期間とか、費用とか、こういう場合は商標登録できるのかどうかなど、質問は色々です
    周辺環境で選ぶ
    要素が詰まった商標登録って申請すれば登録できるなんて簡単なものでもないんですね
    きっかけにする商標登録
    事前にしっかりと調査した上で、商標登録までの準備をしないと、むだに商標登録の費用がかかってしまうということです
    失敗しない商標登録
    商標登録の出願手続きは、電話やEメール、またはFAXなどを使って進めることが可能
    穴場的な会社
    商標登録、といえば、例えばその会社の名前、商品の名前、などを登録すること
    古典的な商標登録
    商標登録のことで分からないことがあれば、まずチェック
    手頃な会社案内
    やはりそれだけ商標登録の依頼が多いということなんでしょうね
    失敗しない商標登録
    商標登録した後に、出願された商標が公開されるようです。
    このページだけの商標
    いろいろな弁理士事務所がありますが、良心的な商標登録の費用を設定しているところがあります
    信頼と実績の商標登録
    商標登録の申請における「早期審査」に関しての詳細を知ることで、商標登録をスムーズに進められる可能性が高まって来ます。
    質実な会社案内
    それだけ商標登録を依頼する会社が多いってことなんでしょう
    濃厚な商標登録
    商標登録はしないよりした方が絶対いいし、後々のトラブルなどを考えると結構大事なことかもしれません
    本命の会社
    いろいろな企業のホームページにお邪魔すると、それぞれの会社の個性がよくわかってとても面白い
    カッコいい会社
    商標登録について料金などを調べていたら、「区分」という言葉を見つけました。区分っていったい何?
    考案した商標登録
    業務範囲を広くすれば権利の範囲も広がりますから、その分商標登録の費用も多額になるんですね
    5秒で分かる商標登録
    商標登録をしたいと、考えたことはございますか?まず、商標登録をする場合には、特許庁に商標登録の費用を支払わなければいけません
    驚きの商標登録
    弁理士を上手に選ぶことができれば、商標登録に関するトラブルもずっと回避できます
    ワイドの商標登録
    商標登録のQ&Aを見ていると、どういうものが通りそうなのか、ということが曖昧のように思えてしまうことがあります
    最高の会社
    一応社会人をしている私ですが、改めて「会社とは?」と聞かれたら、ちゃんと答えられないんですよね

免責リンク集のRSS最新関連速報


免責リンク集の外部RSS参照リンク

  • [士業] 国家資格の中でも弁護士等の資格が現在注目されているそうですね。サイトができたら士業リンク集に登録しましょう。登録の条件として...
  • [行政書士] 先日見た行政書士事務所リンク集には行政書士以外の資格として...
  • [税理士] 税理士事務所リンク集では相互リンクを募集しています。相互リンクを希望される方は...
  • [弁理士] 北海道から沖縄までの特許事務所が特許事務所リンク集に掲載できます。主に関東と関西に特許事務所は...
  • [司法書士] 東京司法書士事務所では相互リンクを募集しています。司法書士事務所リンク集に掲載掲載を希望される方は下記の...